タグ:ワードプレスの記事一覧

サラリーマンでも稼げる副業アフィリエイト

タグ:ワードプレス

無料ブログとワードプレスを徹底比較!~結局どっちが稼げるの?~

ヒロスケです。
 

アフィリエイトを始める際、最初に迷う点が、
「無料ブログ」と「WordPress」のどちらを使ってサイトを運営するかです。
 

コスト面、作業面、集客面等、いろいろな比較ポイントがあり、
ネット上でも多くの情報で溢れています。苦笑
 

そこで今回は無料ブログとWordPressそれぞれの、
私が考えるメリット、デメリットをシンプルにお伝えしようと思います。
 

これからサイトを作成しようとしている方は、
ぜひ参考にして下さい。

 

 

無料ブログのメリット、デメリットとは?

 


 

無料ブログのメリット

 

  • 無料のため、コスト面のリスクなし(有料プラン除く)

  • 作業面のハードルが低く、簡単にサイトを作れる

  • 短期的な集客に優れている

 

 

無料ブログのデメリット

 

  • 運営会社の広告が表示される

  • カスタマイズの自由度が低い

  • 基本的に独自ドメインの使用不可

  • 規約事項が多く、違反した場合サイトが削除される可能性も

 

 

無料ブログの最大のメリットは、
 

無料かつ作業面のハードルが低いため、誰でも手軽にサイト運営を始められる点だと思います。
 

また始める際の金銭的リスクがないため、
始めたものの何かしらの理由(飽きた、面倒くさい、時間がない・・)で
継続出来なかったとしても、簡単にやめる事が可能です。笑
 

加えて、ブログサービス会社のドメイン(fc2、ameba等)を使うため、
サイト立ち上げ後の初期集客面においても、独自ドメインに比べて優れています。
 

一方、無料ブログでは自動的に広告が表示され、
サイトデザインのカスタマイズも制限があります。
 

また運営会社の規約が多くあり、違反すると(無意識でも)ブログを削除されるリスクが常にあります。
 

これらの面から、個人のブログ等の趣味なら良いですが、
サイトを使ってしっかり収益をあげたい方には向いていません。
 

(有料プランに移行すれば、こういったデメリットはある程度解消できますが、、)

 

 

WordPressのメリット、デメリットとは?

 


 

WordPressのメリット

 

  • カスタマイズの自由度が高い

  • プラグインを使って様々な機能を簡単に拡張出来る

  • 独自ドメインでサイトが作れる

  • サイトは自分の所有物であり資産となる

 

 

WordPressのデメリット

 

  • サーバーやドメインのコストがかかる

  • 最初は作業面で多少煩雑さがある

  • 新規ドメインのため、集客面で時間がかかる

 

 

WordPressは独自ドメインでサイトを作成するため、
サイトはあなたの所有物になります。
 

URLが変わる事もないため、サーバーに問題が生じた場合でも
パックアップがあれば、サイトに影響はありません。
 

カスタマイズ性が高く、広告表示もなく、サイトのデザインテーマも有料無料共に数多くのテンプレートが用意されていますので、
 

あなたの思い通りにサイトの運営が可能です。
 

またWordPressではプラグイン(スマートフォンのアプリのようなもの)を使い、
簡単に便利な機能を追加する事が可能になります。
 

一例ですが、
 

人気記事の一覧
関連記事の一覧
投稿した記事を自動でtwitterやfacebookと連携
 

といった機能を無料で追加出来ます。
 

一方、WordPressのデメリットは、
コストがかかる、操作が慣れるまで少し煩雑、サイト初期時の集客
この3点かと思います。
 

まずコストですが、必要最低限の費用はサーバー代とドメイン代のみで、
せいぜい月1,000円程度です。
 

ある程度サイトが育ち、アクセス数が増えれば、
グーグルアドセンス等の広告収入だけで簡単に回収可能な金額です。
 

次に操作面ですが、本当に初めてサイトを作成する方にとっては少し難しいと感じるかもしれません。
しかし、これは手を動かしていけばすぐに慣れてくると思います。
 

またWordPressは世界で一番使われているシステムであり、
ネット上に多くの情報があります。
 

分からない事があれば、少し検索すればすぐに解決するものが殆どです。
 

私も最初は不安でしたが、やってみれば思ったよりも簡単でした。
そこまで心配する必要はないですよ。
 

最後に初期の集客面に関してですが、
 

独自ドメインでサイトを作成する場合、
立ち上げ初期は検索エンジンからの評価が低いためアクセス数は増えにくいです。
 

しかしこれは時間の問題で、サイトを長く運営していけばドメインの信頼も上がり、サイト自体も評価されていきます
 

亀とウサギの話と同じですね。
 

スタートダッシュは無料ブログ(ウサギ)ですが、こつこつサイトを運営していけば将来的にはWordPress(亀)のほうが有利と言えます。
 
 

まとめ

 

 

無料ブログとWordPressはそれぞれにメリット、デメリットがあります。
 

その中で一番重要な観点は、
 

「長期的に安定して稼げるかどうか」
 

だと思います。
 

短期的なSEO、集客力において、無料ブログはとても優れています。
 

WordPressは独自ドメインのため、運用期間の短さからドメインの評価も低く、
初期集客は多少苦労するはずです。
 

しかし、ある時点に達するとこの差はなくなります。
 

むしろWordPressの自由なカスタム性を考えると、
次第にSEO効果が発揮され、より優位になってくると思います。
 

ここで考えて頂きたいのは、
 

「何のためにサイトを運営するか?」
 

です。
 

答えは当然、稼ぐためです。
 

これを考えると、 無料ブログはブログ会社のドメインを借りるため、
サイト自体の所有権がない点は大きなリスクになります。
 

広告表示を消せない事による収益面やブログサービスの終了や規約違反によるサイト削除のリスクを常に抱えている事になりますから。
 

WordPressにも上述したデメリットはありますが、
これは考えているよりもハードルは低いです。
 

今後、サイトを運営してお金を稼ぐのであれば、

この程度のハードルを避けるのではなく、
 

「やってみる!」という気持ちを持って下さい。
 

以上から、お金を稼ぐことを目的にサイトを運営するのであれば、
絶対にWordPressをお勧めします。
 

 

【PR】無料レポート&メルマガのご案内

 

誰でも速攻で10万円を稼げる手法を無料でプレゼントしています。
 

またこれからサイトアフィリエイトに挑戦する初心者の方でも、稼げるサイトを構築する方法を全11回のメールセミナーで完全公開しています。
 
もちろん無料です^^
 

初心者の方から現在上手く稼げていない方も参考になりますので、
ぜひ、手に入れてみてください。
 

↓ ↓ ↓ メルマガ登録はこちらから ↓ ↓ ↓

 

 

PS
 

何か解らないことや質問等あれば気軽にメールしてください!
初心者の方でも遠慮せずに。
 
⇒ヒロスケに相談する

今さら聞けない!そもそもWordPressってなに?

ヒロスケです。
 

今回はアフィリエイトでサイトを作成する際に、
よく使われているWordPressについて紹介していきます。
 

自分のサイトを作るときにまず考えるのが、
無料ブログを使うかWordPressを使うかです。
 

この記事ではまずWordPressに関して、
 

初心者の方でも、そもそもWordPressとはどんなもので、
どんなメリットやデメリットがあるのかが分かるように解説したいと思います。
 

ぜひ参考にして下さい!!

 

 

そもそもWordPressとは?

 

 

WordPressとはコンテンツマネジメントシステム(CMS)と言われるものになります。
 

これだけ聞いてもよく分からないと思いますが、簡単にいうと、
 

サイトやホームページの制作が出来ない素人でも簡単にコンテンツを管理できるシステム、つまりサイトを作成出来るシステムです。
 

通常、サイトに記事を追加しようとすると、
htmlというwebで使われる専門言語を習得して自分でコードと記事の文章を書く必要があります。
 

しかしWordPressを活用すると、htmlの知識がなくてもWordで文章を書くような感覚で、あなたのサイトに記事を投稿したり、画像を挿入することが可能になります。
 

WordPressは素人でも簡単にサイトを作成できる便利なシステムと覚えておけば、とりあえず問題ないです。

 

 

WordPressを使うメリット

 

次にWordPressを使うメリットを整理しておきます。
 
 

htmlの専門知識がなくても簡単に記事を投稿できる

 

WordPressは記事更新の管理画面が素人でも簡単に分かるように設計されています。
 

そのため直感的に記事の投稿や編集、画像の挿入が可能です。
 

アップルの製品のような感覚ですね。
皆さんもiPhoneを使うときに説明書を読むことはないと思いますが、同じような感覚でサイトを運営して、ネットに記事を投稿出来てしまいます。
 

htmlの知識は基本的に不要です。
 

 

WEBサイトの構築がシンプルで簡単

 

WordPressのサイトを立ち上げる際は、
契約したサーバー会社が、最初から「かんたんインストール」という設定をしている場合が殆どですので、あなたはそこから簡単にワードプレスの立ち上げが可能です。
 

複雑なデータベースの設定等も自動でサーバー会社がやってくれるため、
 

本当にワンクリックでサイトが立ち上がります。笑
 

機能追加が豊富で簡単

 

 

サイトを作成した場合、色々な機能を追加したくなります。
 

例えばお問い合わせフォーム、人気記事一覧、関連記事一覧等のメニューを追加したい場合、設置するにはhtmlであればCGIやphpといった専門的な勉強をする必要があります。
 

しかしWordPressの場合は不要です。
 

「プラグイン」という便利な拡張機能が豊富に用意されており、しかも殆どが無料で使えます。
 

プラグインとは、簡単にいうとスマートフォンのアプリのようなものとイメージしてもらえれば一番近いと思います。
 

あなたのサイトに加えたい機能に応じて、対応するプラグインをインストールするだけで、簡単に便利な機能を追加することが可能になります。

 

 

WordPressが人気な理由

 

 

プログラミングの知識なしでサイトが作れる

 

前述したように専門知識なくしてWebサイトの運営、管理等が出来ます。
 

通常、サイトを作成するには非常に複雑なプログラミングの専門知識を必要とします。

しかし情報発信をする目的程度のサイトであれば、基本的にWordPressの操作に慣れるだけで作成することが可能になります。
 

通常自分で作成しようとするとHTMLやCSSの知識に加えて、機能追加のためのJavaScriptやPHPなどの知識も最低限必要になりますが、
 

WordPressを使えば全くの素人でも簡単に作れてしまいます。
 

 

無料で使える

 

プラグイン等も含め、基本的に無料でこれらのシステムを使えます。
 

これは初心者にとってもハードルが下がりますので、
使用者の増加にも繋がっています。
 

WordPress自体は無料で使えますが、
 

ネット上にあなたのサイトを公開するにはWordPressの利用とは別に、
 

独自ドメインの取得やレンタルサーバーは必要となってきますので、これらの費用は最低限必要になります。
 

 

世界で一番使われている

 

私がWordPressをおススメする最大の理由は、
WordPressが世界で一番利用されているというブログシステムだからです。
 

個人だけでなく多くの企業もこのWordPressを使いホームページを作成しています。
 

例えば、海外でいうと、マイクロソフト、ニコン、ロイター、ディズニーといった世界的な大企業も使用しています。

 


Sonyホームページ

 


ロイターホームページ
 

日本では、有名どころではソニー、クックパッド、博報堂、カカクコムとかも使用しています。
 

また一般企業のみならず、国土交通省のホームページもWordPressで作成されています。
 


国土交通省ホームページ
 

これだけ世界規模で使われているプログラムのため、
 

WordPressの利用者数は非常に多く、日々機能も進化しています。
 

また利用者数が多いため、操作に迷った時でもネット上に多くの情報が溢れていますので、少し検索すれば簡単に解決出来る点も大きなメリットですね。

 

 

WordPressでサイト運営する上で必要なもの

 

では次にWordPressを使ってサイトを運営していく上で何が必要なのか、紹介していきます。
 

まず、いわゆる普通の無料ブログとWordPresssの違いですが、
よく言われているのが、マンション(無料ブログ)と一軒家(WordPress)です。
 

無料ブログはマンションのように、運営会社が提供するスペースを無料で借りる状態と同じです。
 

当然、利用規約を守る必要があり、規約を破ると強制退去させられます。またサイトのデザインや機能も制限されています。
 

一方、WordPressは一軒家になります。
 

土地代を払い、家もあなたの費用で建てる必要があります。
 

当然費用を払うため、規約に制限されることもありませんし、デザインも自由に決めることが可能です。
 

つまり、WordPress(一軒家)を運営するためには、
 

サーバー(土地)、ドメイン(住所)、サイトデザイン(家のデザイン)の3つが最低限必要となります。
 
 

サーバー

 

まずはサーバーです。
 

サーバーは一軒家を建てるための土地だと思ってください。
あなたのサイトを建てる土地が必要になります。
 

サーバーを提供している会社は複数ありますが、
それぞれのサーバー会社によって、能力や機能、費用などは変わってきます。
 

私が使っているサーバー会社は、エックスサーバーです。
月額費用も約1000円と安く、サポートも親切ですのでお勧めです。
 

WordPressを始めるにはまず、このサーバーの契約も必要になります。
 
 

ドメイン

 

次にドメインです。
これはネット上の住所になります。いわゆるURLですね。
 

土地を取得しても、その土地がどこにあるのか分かるように住所を取得するといったイメージになります。
 

このブログのドメインは「http://hirosuke555.com/」になります。
 

ドメインは数百円~購入することが可能です。
ドメイン会社は有名なところで「お名前.com」になります。
 

ドメインの文字列は自由に選ぶことが出来るため、
自分が欲しいと思うドメインを探してみて下さい。
 

 

Webサイトのデザインテンプレート

 

最後にサイトのデザインを決める必要があります。
これはどんな家を建てるのかと一緒ですね。
 

実はWordPressのサイトデザインには多くのテンプレートが用意されています。
 

最初から管理画面上に用意されているものもありますが、無料で利用できるおしゃれなテーマも数多くあります。
 

ちなみに私は有料ですが、カエテンというテンプレートを使用しています。
 

あなた好みのテンプレートを探してみて下さい。

 

 

まとめ

 

今回はWordPressとは何か?について紹介しました。
 

普段皆さんが見ているウェブサイトも、
実はWordPressで作られているものも多いかもしれません。
 

あまり難しいことは覚える必要はなく、
 

シンプルにWordPressは素人でも簡単にサイトを作成できる便利なシステムツールと覚えておけば問題ないです。
 

WordPressを活用することで、
ネットでの情報発信をより簡単により効果的に行うことを手助けしてくれます。
 

ぜひWordPressを活用してみて下さい^^
 

 

【PR】無料レポート&メルマガのご案内

 

誰でも速攻で10万円を稼げる手法を無料でプレゼントしています。
 

またこれからサイトアフィリエイトに挑戦する初心者の方でも、稼げるサイトを構築する方法を全11回のメールセミナーで完全公開しています。
 
もちろん無料です^^
 

初心者の方から現在上手く稼げていない方も参考になりますので、
ぜひ、手に入れてみてください。
 

↓ ↓ ↓ メルマガ登録はこちらから ↓ ↓ ↓

 

 

PS
 

何か解らないことや質問等あれば気軽にメールしてください!
初心者の方でも遠慮せずに。
 
⇒ヒロスケに相談する